「つながろう らき☆すた」

らき☆すたファンサークル『幸民党』の企画『年明け らき絵馬奉納企画』の一部としてSugar-and-Salt.さんの「つながろう らき☆すた」企画が始動します。

『つながろう らき☆すた』とは
複数の絵馬を横に繋ぎあわせていく組絵馬で、
個々の絵馬に描かれたキャラクター達が、お互いの手と手を繋いでいくように描いて行きます。[画像]
鷲宮神社の絵馬掛け所を、ぐるりと一周する事を目標にしております。
絵馬の描き方の説明
手と手がつながっているように描きます。
[画像]のように左手(画面では右側の手)が別の誰かの右手とつながっているのを見える様に描き、そしてキャラの右手(画面では左側)の手を画面からはみ出る様に描きますと並べた時に、下の画像の様につながって見えます。
手の高さやキャラの大きさは、多少の差違があっても問題ありませんが服装を陵桜学園の『冬服』で統一しませんと、となりの絵馬とつながりませんのでなるべく学生ではないキャラにも制服を着せて下さい。

手が上手に描けない場合は、ハイタッチなどでも大丈夫です。
色はモノクロでもカラーでもOKです。


『陵桜学園冬服以外の衣装の着せ方』
絵馬に描かれたキャラクターの『左手』が右隣の絵馬に描かれたキャラクターの『右手』とつながっております。
つまり絵馬に描くキャラクターの着ている服を『陵桜学園冬服以外』にしたい場合、違う服を着ているキャラクターが描かれた絵馬の左側に絵馬を掛ける人が、右側のキャラクターの着ている服の袖を描いてあげればつながりが成立致します!

サンプル画像

この、みのるの様に学ランを着ている場合、左側に絵馬を掛ける人がみのるの右手、つまり学ランの袖を描いてあげれば成立致します。

因みにこのみのるの右側の絵馬はあきら様なので、あきら様の服の袖を描いております☆

こんな感じで一人で2枚描くか誰かと相談すればいろいろつなげられます♪ (※Sugar-and-Saltはらき☆すたキャラオンリーを推奨しております★)